京都にある和食器の通販店wa's(ワズ)の shop情報や暮らしの あれこれを綴っています。

by simi
e0135763_23311557.jpg


先日仕込んだ塩酒粕、肌寒かったこの日はポトフに入れてみましたよ。

ベーコンやウインナーからの旨みと
少しのコンソメ、
あとは塩酒粕を大さじ2杯ほど。

コトコトと煮込んでいるといい香りがひろがります。
少し白濁したスープは
こっくりとした深みといい塩加減。

これは本当においしい!!

おすすめです^^


【wa'sからのお知らせ】
「暮らしのこと」ブログを御覧の皆様だけに先行予告です。

10月22日(月)11:00より1ヶ月間、ワズの送料無料企画がはじまります!!!

ほぼ3年ぶりの企画@@
ほしかったあの商品もこの商品も、送料無料^^
ぜひ楽しみにしてくださいね。

※但し単品で1000円以下の商品は含まれません。
※明日より順次メルマガ、HPなどで告知予定。




e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2012-10-20 23:47 | お料理

塩酒粕でカブのキムチ

e0135763_1245335.jpg


塩麹ならぬ塩酒粕をつくりました。
酒粕とお水、塩だけで作れちゃいます。
分量の3/2の水に浸してほぐした酒粕に
塩と残りの水を加えてしっかり混ぜたら完成。

作ったその日から使えるというので、
さっそくカブのキムチを作るのに使って見ましたよ。
塩漬けの時にいつもの塩の量を減らして、塩酒粕も投入。

一晩漬けて、さっと水気をきり
キムチ用のヤンニョムであえました。

うーん、おいしい。

e0135763_1241580.jpg


【塩酒粕】: 酒粕3、 水3、塩1 の割合で作りました。
      酒粕500gでパスタソースの瓶に二本分できました。
冷蔵庫に保存しています。

漬物の他にも、きのうは野菜スープに入れて見ましたよ。
これからも色々試してみようと思います。
酒粕は、おいしいお酒のがやっぱりいいらしいとかなんとか.......^^
[PR]
by was-living | 2012-10-11 12:21 | お料理

関東風?関西風?おでん

e0135763_17112090.jpg

秋らしいきょうこのごろ、
家族のリクエストで、おでんを煮こみました。

欠かせないのが、ちくわぶ。
関西の人には、まったく馴染みのない食材のようですが。
関東人の私は大好物。

e0135763_17112192.jpg


スープの味付けは、関西風にすっきりなんですよ。

今夜は二日目のおでん。
具を足して、またたっぷり食べますよ。

日本酒や焼酎も恋しくなります。

秋ですね。
[PR]
by was-living | 2012-10-02 17:04 | お料理
バレンタインチョコレートが美味しそうな今日この頃ですが
今日は辛いキムチのお話です^^

先日ワズのオフィスのランチに登場したのは
なんとボスの手作りキムチ!!
e0135763_11362619.jpg


どどーんと5株の白菜キムチを作ったそうです。
すごいですねえ。

私なんて塩漬けだけでもう10年も上達知らずですが...トホホ

塩漬けした白菜にキムチのヤンニョムをぬりぬり
e0135763_11365369.jpg


ていねいに、ていねいに ぬりぬり
e0135763_11371045.jpg


このヤンニョムももちろん手作り。
料理名人の秘伝レシピで完璧に再現してあります。

ヤンニョムをしっかり塗ったら、大きなホーロー鍋に
きっちりと重ねて行きます。
e0135763_11372633.jpg


じゃーん。数日たったらこんなにおいしそうに漬け上がりました。
e0135763_11362619.jpg


冬の白菜の甘みとシャキシャキ感の残る絶妙な塩加減^^
ヤンニョムの深さと辛さ^^
手作りのキムチって本当においしい〜。

土鍋で白いご飯を炊いて
みそ汁とキムチで十分なごちそうランチでした〜。

おいしい白菜のシーズンが終わる前にもう一度漬けていただきたいなあ。


口福♡


e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2012-02-10 11:49 | お料理
e0135763_15124542.jpg


本当に一年は早いですね。
今週末はいよいよクリスマスです。
ワズも新しいオフィスへ引っ越してきて初めてのクリスマスを迎えます。

オフィスにある大きなカウンターテーブルには
こんな可愛いツリーを飾りましたよ。
キラッキラッて、いくつになっても心がときめくものですね。

先日wa's memeさんにちょっといいことがあって
みんなでお祝いをしましたよ。
Aちゃんからは心までなごむロクシタンのローズのハンドクリーム。
私からは小さな花束。
そしてボスからは自家製ベーコン入りの絶品パスタ。
わいわいと楽しいひとときをすごしました。

e0135763_15124946.jpg


e0135763_151252100.jpg


e0135763_15131268.jpg


そして、その小さな花束と庭の枝で最後にmemeさんが作ってくれたのが
クリスマスのアレンジ。
手早い手早い、かわいいかわいい〜。

青木寿美子さんの長皿の上に飾ってみました。
そして撮影後はちゃっかり私が家にもらって帰ったという^^てへ

赤やグリーン...
一年のうちでこの季節だけあちこちを楽しく飾りたくなりますね 。
クリスマスプレゼントやカードの準備も
当日の料理の献立を考えるのも本当に今だけの 楽しみです。

どうか皆様、素敵な時間を過ごしてくださいね。



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-12-19 15:31 | おしゃべり
e0135763_1057554.jpg


京都在住の木工作家、ダグラス・ウッドラフさんの素敵なお庭から
奥様が大事に育てた食用菊をいただきました。
e0135763_1121373.jpg



さっそくお湯でさっとゆで、甘酢に漬けてお料理。

e0135763_112057.jpg



作り方はとても簡単なんですけどね。
色が本当にきれいで。
おいしかったです。


口福



【本日の器】 黒木泰等 白釉花小鉢


e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-11-25 11:06 | お料理
自家製シリーズ第何弾なんでしょうか?^^
今回はmemeさんちのオリーブの実を収穫しましたよ!!

鉢植えのオリーブですが、こんなに立派な実をたっぷりつけてくれました。
いーっぱいできたよおお^^と、言われて覗いてみると
まあ可愛い♪

e0135763_1413247.jpg


e0135763_14132495.jpg

これは木になっていた姿。

さてさて、このオリーブたち。見るだけじゃもったいないですよね。
ただいまおいしいオリーブの塩漬けに変身している真っ最中なんですよ。

どうなるんでしょうか.......楽しみ楽しみ

e0135763_14124742.jpg

高田志保さんの貫入鉢に盛ってみました。
素敵です。


【本日の器】高田志保 貫入大鉢(近日販売予定)
e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-10-19 14:21 | 手作り
おいしそうなナスとぷりぷりの万願寺とうがらしが
手に入ったので、我が家の定番おかずを作りました。

e0135763_995280.jpg


作り方は簡単なんですよ。
食べやすい大きさに切った野菜にボウルの中で小麦粉をまぶします。
手でやらずにボウルを動かしながら全体にまぶしますよ^^
※ビニール袋の中でやるのも簡単。

それを5分ほど蒸します。

あとは蒸しあがった熱々の野菜に、
にんにく、粉唐辛子、ネギ、ゴマ、ごま油、醤油で
作ったピリ辛薬味醤油(←これを先に作っておきます。)をかけて和えます。

e0135763_925999.jpg

たーーーーっぷり食べたいから
今日はお気に入りの飴釉の大鉢に盛り付け。

大鉢に いっぱいでも一食で完食のおかずです^^



【本日の器】 黒木泰等 飴釉リム鉢


e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-08-11 09:26 | お料理
e0135763_1058331.jpg

先日、オフィスで育てている野菜たちを
初収穫してランチタイムに食べましたよ。
トマトは真っ赤っか♪

e0135763_1113328.jpg
e0135763_1112361.jpg
e0135763_10592247.jpg


トウガラシ、バジル、トマト...食べごろになってきました♪
育てる人の心が届いているんでしょうかしらん^^
私は相変わらず、収穫&食べる係ですが....

e0135763_1103039.jpg

絶品トマトソースパスタと一緒に。
夏は野菜が本当においしい♪

そうそう写真にはアップできなかったんですが
フルーツハバネロというのも食べたんですけどね
まったく辛くなかったのですㅠ ㅠざんねん。
[PR]
by was-living | 2011-07-07 11:09 | 手作り
まだまだ寒い日が続きますね。

先日、はまぐりをたくさん頂いたので
ブロッコリーや人参と一緒に土鍋で蒸してみました。

味付けはシンプルですよ。
ニンニクのみじん切り、オリーブオイル、塩、こしょー。
あとは少しのお水と日本酒。
e0135763_1630662.jpg

火にかける前に味付けはしてしまいます。

蓋をして中火に。
土鍋から湯気がしゅーーっとあがったら蓋を一度開け
ハマグリの口がひらいてるのを確認してもう一度蓋。
火は止めて、あとは余熱でちょっとだけ置きます。

ブロッコリーが柔らかくなりすぎないようにするのがポイントかな。
e0135763_1630322.jpg


ハマグリの上品なエキスが出てとってもおいしかったですよ。
もちろん、土鍋ごとそのまま食卓へ...

最近は電子レンジで作る蒸し料理のキッチングッズが流行っていますが
火加減の調節ができて、余熱でじんわり調理ができるのは
やっぱり土鍋ならでは、ですね。
 

e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-03-10 16:40 | お料理