京都にある和食器の通販店wa's(ワズ)の shop情報や暮らしの あれこれを綴っています。

by simi

タグ:娘ちゃん ( 21 ) タグの人気記事

娘ちゃんの夏休みの工作に
卵のモビールを作りました。

あっは。私が作ったわけではないんですが
まだちびっこなので、隣りで積極的に入れ知恵はしました。

e0135763_12134454.jpg


本物の卵ではなくて、発砲スチロールの卵形を用意して
アクリル絵の具でヌリヌリ。

竹串に挿して作業するとやりやすいんですね。

モビールを結んでいる棒も竹串です。
両端には、カラーの紙粘土でストッパー&飾りをつけて固めてあります。
紙粘土のビーズをいくつも作っておいてところどころポイントにも使いましたよ。

そんなこんなで、絵の具や紙粘土の乾き具合をみながら
パーツをぼちぼち完成させたら
最後にモビールの組み立て。

卵は、もともと小さな穴があいているので、
てぐすのかわりに、毛糸を通してみました。

さてさて、今は学校に提出してしまっているんですが
家にもどってきたら
私が塗った卵も足して、部屋に飾るつもりです。

材料は、手芸屋さんや100円ショップでそろえられますよ。
夏休みは長いから、こうして数日かけてのモノ作りっていいです。
小さな夏の思い出になりました。


......

空は高く、吹く風も涼しい。

いよいよ秋ですね。

やったあ!!

e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-09-06 12:25 | 手作り
ネットで韓国食材をたっぷり取り寄せたので
今年の娘ちゃんの運動会は思い切って
韓国のり巻きのキムパプとチャプチェ(春雨)を作りました.

のり巻きはご飯を二色にすると見た目がきれいよ.と
聞いたので、白ご飯とは別に
16穀米+黒米を混ぜて炊いた紫色のご飯も準備.
e0135763_11315845.jpg


チャプチェは韓国の春雨を使ってお肉、干し椎茸と
カラフルなパプリカ、ピーマン、ニンジン、玉ねぎを準備しました.

前日の夜中にチャプチェは仕上げて味をなじませ
当日の朝は早起きしてキムパプを巻き巻き.

同時進行で娘ちゃんの好物、唐揚げを準備し栗をゆで...
運動会の始まるギリギリになんとか間に合いました.

何組かの仲良し家族たちも一緒に集まってお昼のお弁当タイムとなったのですが
のり巻きもチャプチェも大好評♪
頑張った甲斐がありました.

ただし.
肝心な娘ちゃんが飛びついたのは、やっぱり唐揚げでしたTT



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2010-10-08 11:39 | お料理
先日、ダブルガーゼの赤いチェックの布で
7歳の娘ちゃんとおそろいのストールを縫いましたよ.
e0135763_1544142.jpg


娘ちゃんはぐるっと一巻きするマフラーのサイズ、
私のはたっぷりの幅とたっぷりの長さで 大判ストールサイズにしました.

表が大きなチェックで裏はギンガムになっています.
布の端がシャバシャバになるように糸を抜いて...

肌触りが良くて軽くて暖か.
お気に入りのアイテムになりました.

布は京都のファブリックショップ リネットで購入しました.
ここは、新居のリネンカーテンをオーダーしてしまったほど大好きなショップで
オフィスに近いのもあって いつも覗いてしまいます.
そしてちょっと覗くだけね.のつもりが...
誘惑に弱い私たち.(←ワズmemeさんもね)
e0135763_1544863.jpg

今回はコットンばかり色々です.

手作りの楽しい秋.
相変わらず「下手の横好き」ですが、時間があると楽しんでいます.



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2010-10-07 15:32 | 手作り
娘ちゃんが足首を骨折しました。
家の中で飛び跳ねていて足首をひねり、ひねりすぎて骨が欠けてしまったようです。
なんとギブスに松葉杖という姿に。
e0135763_185195.jpg

幼稚園最後の運動会は参加できず、幼稚園にも行けずもう2週間近く家にいます。
「元気な証拠だよ」と言ってくれる友人もいますが
「またケガしたの?」と言われることも多く。
子供がケガをするとやっぱり親のせいなんじゃないかと
しばらく落ち込んだりしていました。
(どなたかやんちゃ娘をてなずける方法を教えてくださいませ。)

そんな娘ちゃんも先日6歳の誕生日を迎えました。
e0135763_1851751.jpg

以前から隠れ家のテントがほしいと言っていたのでお城のような
テントをプレゼント。
ちゃっかりおばあちゃんにリクエストしたプレゼントもあり、少し早めのララちゃんランドセルもあり…

テントの中で転げ回る(!)娘ちゃんに「よかったね〜」と言うと
「ママも私だったら きっと ざんまいだなあって気分になるよ♪」と言われました。

そりゃあそうだ。

6歳の誕生日を迎えた娘ちゃんに私が願いたいのはただひとつ。
「ケガしないでね」なのです。


e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-10-06 18:17 | おしゃべり
娘ちゃんの夏休みもそろそろおしまい。
夏満喫の娘ちゃん、とっても印象に残ったのは
姪っ子ちゃんの家にやってきたトイプードルの赤ちゃん犬、ルビーとの出会いかも。
e0135763_21484527.jpg

ホカホカの赤ちゃん犬に娘ちゃんはもう目がハート♡
可愛くて可愛くて追っかけ回して遊んだり
口をつかんで「ルビー、かんじゃダメ!」としつけてみたり。
見てる方がハラハラするほどでした。

結局ひと晩中 「ルビールビー」と興奮しすぎて寝不足になってしまった娘ちゃん。
翌日、不覚にも!昼寝をしている間に
ルビーは姪っ子が連れて帰ってしまったのでした〜。

「なんで起こしてくれなかったの!!!」と涙ながらに抗議されて…
e0135763_21492016.jpg

見かねた おばあちゃんが↑ぬいぐるみのルビーちゃんを買ってくれました。

まあまあ満足してる様子。
いまでも「ルビー」って言いながら目がウルウルしてますよ。



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-08-26 22:16 | おしゃべり
今日は娘ちゃんと千里丘の雑貨屋さんZIPへ。
作家さんたちの手作りの「布もの雑貨」をメインに
あれこれと見てきました。

娘ちゃんは、紫色の小花プリントのシュシュを
私はカトラリーボックスになるような木の箱を買いましたよ。
e0135763_2284374.jpg

そして…ちょっとブレイク、帰り道にロハスカフェに寄りました。
娘ちゃんはチョコレートクリームチーズケーキで
私はアイスコーヒー…
先日お店の前を通ったときには、ランチタイムのお客さんでいっぱいでしたが
今日はピーク時間を過ぎていたせいか ゆっくりすることができました。
e0135763_229525.jpg


5歳の娘ちゃんと2人のおでかけ。
「ねえねえ、これどうかなあ?」「うん、いいんじゃない?」なんて会話もありで
女同士、楽しかったなあ〜。

…と、思ったのも束の間

夕方からは補助なし自転車の練習に かり出されてヘトヘトになりました…
体力ない〜。



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-06-06 22:35 | おでかけ
ものすごいおみやげをもらったかのように
大喜びの娘ちゃん。

e0135763_140241.jpg

もちろんドロンチョさまが一番好き。
あと5つで全部揃うらしいです。(揃わなくてもいいんですが…)

娘ちゃんにこんなに感謝されて、
炭酸大好きP氏にとっては一石二鳥というわけです。




e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-04-10 14:03 | おしゃべり
一日遅い我が家のおひな祭り。
結局は娘ちゃんの好きな具をのせた海鮮ちらしを作りました。

すし飯にゴマ、いくら、イカ、蟹、錦糸卵、サーモン、海苔。
そして花形に抜いたハムとチーズを飾ってスナップエンドウを葉っぱにみたてます。

e0135763_21503871.jpg

奥に見えるのが娘ちゃん用。いくらと蟹の大サービス。

そしてデザート…
e0135763_2152886.jpg

娘ちゃんお気に入りのシューロールです。
一日遅れだけど、お雛様用の飾りもつけてもらいました。

このロールケーキ、シュー生地で巻いてあるんじゃなくて、
ロールケーキの上に半分に割ったシュークリームがドン、ドン、ドン、ドンて
乗ってるんです。
けっこうインパクトあります。

満腹〜。

さてさて
娘ちゃん5歳の雛祭りも無事終了しましたが、雛人形は いつ片付けましょう。


…ゴールデンウィークごろにしよっかな。



^^

e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-03-04 22:08 | お料理
ワズのmemeさんにもらったバースデー福袋♪の中にあった
タリアテッレを使って休日のランチ。

体調が悪かった娘ちゃん、風邪のなおりかけということもあって
やさしい味、食べやすいパスタを考えてみました。

e0135763_13402910.jpg


エビ(ブラックタイガー)とブロッコリーは小さめにカット。
オリーブオイルで炒めてパスタのゆで汁と牛乳、コンソメで味を整えて
イタリアンパセリのみじん切りも散らします。
そこにゆでたてのタリアテッレを投入。
ソースがからんだら出来上がりです。

e0135763_13411279.jpg

わ〜お、かんたん。

生クリームを使わずに牛乳だけでしあげたソースは
とってもやさしい味、
エビのうまみとイタリアンパセリの爽やかな香りが
味に深さを出してくれます。

ちなみに私の分は、ブラックペッパーと鷹の爪のスライスをたっぷり!
これまたおいしいい〜。写真の奥のプレートにちょっと見えます。



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-02-28 13:50 | お料理

5歳のバレンタイン。

娘ちゃん5歳のバレンタインデーは、はじめての手作りチョコに挑戦でした。

とはいっても、火を使ったりはできないので
チョコレートを湯煎で溶かす係は私。

娘ちゃん、がんばって2種類作りましたよ。
e0135763_0222796.jpg

1つは、
ホワイトとブラックのチョコを溶かしてハートの型に入れて
竹串でマーブル柄にくるくる。
娘ちゃんの大好きなキラキラを飾ったハートチョコレート。

もう1つは、
溶かしたチョコレートにコーンフレークとマシュマロを混ぜて型で固め
小さく切り分けてココアパウダーを振ったミニケーキ。
きれいに箱に詰めたら出来上がりです。

e0135763_0224421.jpg


初めての手作りチョコレートでしたが、なんとか5歳でも作れるものですね。

娘ちゃん、
作るのも食べるのも渡すのも楽しそうでした。
誰に渡したかは…ご想像の通り。^^



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-02-17 00:39 | 手作り