京都にある和食器の通販店wa's(ワズ)の shop情報や暮らしの あれこれを綴っています。

by simi

<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0135763_11382399.jpg


ワズの庭で育てているmemeさんちの
プルーンの木が、大きな実をつけました。

しっかりと濃い紫色に色づいてきたので
鳥たちに狙われる前に収穫収穫♪

すこし歯ごたえがあって、甘すぎないのが
収穫したての新鮮さを実感させます。

うーん。おいしい♪

生のプルーンをはじめて知ったのは
私は大人になってからですが
プラム、さくらんぼ系が好きなひとには間違いなくハマる味ですよね。

毎年今の時期になると恋しくなります。

e0135763_1138407.jpg

↑こちらの写真はまだ色づく前に撮ったものです。
こんなふうに実をつけるんですよ。かわいい〜。



【本日の器】高田志保さんの 灰釉小鉢淡いブルーの器にプルーンがよく映えます。


※ご報告〜♪
先日の卵のモビール記事がエキサイトの「カワイイ」に選ばれました。
これまでに何度か選んでいただいた分をカテゴリでまとめてみようかなあと
 思案中です。時間があるときにでも....^^


e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-09-09 11:49 | おいしい
娘ちゃんの夏休みの工作に
卵のモビールを作りました。

あっは。私が作ったわけではないんですが
まだちびっこなので、隣りで積極的に入れ知恵はしました。

e0135763_12134454.jpg


本物の卵ではなくて、発砲スチロールの卵形を用意して
アクリル絵の具でヌリヌリ。

竹串に挿して作業するとやりやすいんですね。

モビールを結んでいる棒も竹串です。
両端には、カラーの紙粘土でストッパー&飾りをつけて固めてあります。
紙粘土のビーズをいくつも作っておいてところどころポイントにも使いましたよ。

そんなこんなで、絵の具や紙粘土の乾き具合をみながら
パーツをぼちぼち完成させたら
最後にモビールの組み立て。

卵は、もともと小さな穴があいているので、
てぐすのかわりに、毛糸を通してみました。

さてさて、今は学校に提出してしまっているんですが
家にもどってきたら
私が塗った卵も足して、部屋に飾るつもりです。

材料は、手芸屋さんや100円ショップでそろえられますよ。
夏休みは長いから、こうして数日かけてのモノ作りっていいです。
小さな夏の思い出になりました。


......

空は高く、吹く風も涼しい。

いよいよ秋ですね。

やったあ!!

e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-09-06 12:25 | 手作り
ワズでもおなじみの 滋賀県在住 森 利光さんの個展が
京都にて9月1日から5日まで開催されています。

焼き締めの力強さと芸術性の高いデザインで
ファンを魅了する森さんの作品。

作品にただよう「気」にぜひ触れてみて下さい。

e0135763_1226349.jpg


e0135763_12113547.jpg

場所:スペース鍵屋
京都市東山区祇園町南側花町570-107
開催日時:9月1日(水)から 5日(月)AM11:00-PM7:00   


ワズの商品:森 利光さんの器はコチラ

e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-09-02 12:26 | 器のこと