京都にある和食器の通販店wa's(ワズ)の shop情報や暮らしの あれこれを綴っています。

by simi

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

e0135763_1015922.jpg

新宿の漆器や木工品を扱うお店を訪れたときに
棚のすみにポツンと飾ってあった箱根 寄木細工の菓子器。

新古品というこの鉢は、少しほこりをかぶってしまっていましたが
拭いてあげると息を吹き返したかのように艶っつや。
細かい仕事に思わず見入ってしまいます。
まさしく掘り出し物でした。

宅配便で送る帰省の荷物とは別に しっかり手に持って帰り
毎日大事に使っています。

今日の中身は…
はまると危険。カロリータップリ Walkersのショートブレッドです。



《本日の器》箱根 寄木細工菓子器 (私物)

e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-09-25 10:45 | おしゃべり
e0135763_8545684.jpg

豆好きの方に人気の高いビーンズのプレートです。

夏にワズでご紹介してからすぐに売り切れになりました。
今回入荷分は27cmのプレート、
ランチプレートにぴったりな使いやすいサイズです。
少し口縁の立ち上がりが深くなってさらに用途が広がりそう…

本日より販売開始しています。
ぜひご覧下さい。


ビーンズプレート27cm・信楽焼 価格:3500円

e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-09-19 09:03 | from wa's(ショップ情報)

京野菜 賀茂トマト飴

e0135763_171155.jpg

一見すると梅飴?いちご飴?と思うような赤い飴。
口にポイと入れると甘くて懐かしいトマトの味が広がります。
そう言われてみると、これってトマトの赤だ〜。

京野菜の栽培地として有名な京都北区上賀茂にある
神山農園の「賀茂トマト」の飴は
優美という品種のトマトをすりつぶして練りこんであります。

遠くの方から塩味もほんのり。

お気に入りのカップに入れてパソコンの横にスタンバイです。
e0135763_17113712.jpg





《本日の器》
高田志保 墨貫入カップ

e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-09-18 17:38 | おいしい
私の愛用品。
e0135763_1591210.jpg

高知県の土佐龍の桜の木の洗濯板は数年前にテレビで見たのがきっかけで
知りました。
テレビで紹介された直後はなかなか手に入れることができませんでしたが
しばらくして雑貨屋さんで売っているのを発見して購入。

大小のサイズがありますが、うちのは扱いやすい小。
さっと出してさっと片付けられます。
あまりにも気に入ったので、
最近キッチン用に2枚目を購入してしまいました。
毎日の布巾洗いもす〜っきりです。ほんとです。

娘ちゃんが運動会の練習で毎日靴下や体操服を真っ黒にして帰ってきても
「いいのよいいのよ〜」とにっこり笑っていられるのは
この洗濯板のお陰かも。
e0135763_1592045.jpg

このエッジが特徴だとか。
使ったあとの乾きのよさもすばらしい〜。



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-09-17 15:20 | おしゃべり
近所(茨木)に最近 ドーナッツ屋さんが2軒もできたので
先日いざ食べ比べ。

一軒目は floresta (フロレスタ)。
体にやさしい素材を使ったナチュラル系ドーナッツ。
最近デパートやいろんな場所にお店がじゃんじゃんオープンしています。
e0135763_1245287.jpg

左下から塩キャラメル、チョコレート、シナモン。
塩キャラメルは、カリントウのような味?。生地はどれも甘さ控えめ。
ぎゅっと詰まったパンケーキのような…素材の味がゆっくり広がります。
ううううん。油っこさも控えめな気がしました。
e0135763_12454925.jpg

パッケージやショップカードのイラストも可愛くてこれも人気の1つかも
しれませんね。

二軒目は 334 LUCKY DONUTS (サンサンヨンラッキードーナッツ)。
e0135763_12522637.jpg

こちらも左下から。トマト、チョコレート、かぼちゃ。
画像が赤いわけではなく、トマトの色でドーナッツがこんなにオレンジ色なんです。
トマトの味がしっかりして、なかなかおいしかったです。
全体にフロレスタより甘めで馴染みの味、という感じでした。
e0135763_12524623.jpg


どちらのドーナッツが美味しいかは、「好み」だと思いますが
ドーナッツ屋さんの選択肢が増えたのは嬉しいですね。
でも…5歳の娘ちゃんにとっては
「ミスドのポンデショコラが一番」だそうで(しかも廃盤)
食べ慣れた味からこちらへスイッチするのは、なかなか難しそうです。^^



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-09-14 13:24 | おいしい
イチジクがあちらこちらのお店に並ぶ季節ですね。

先日は何かと便利なストックの鶏胸肉と合わせて
簡単な一品を作りました。
e0135763_2162213.jpg

作り方は簡単です。
●紫玉ねぎのスライスを器にこんもりと盛りつけ
●その上に塩こしょうをして酒蒸しした鶏胸肉のスライスとイチジクをのせます。
●あとは市販のゴマだれをかけるだけ。
e0135763_2164260.jpg

紫玉ねぎのシャキシャキ、鶏肉のむっちり、イチジクの甘さがいい相性です。
白ワインのアテにもぴったりなのでした〜。
e0135763_21765.jpg

器は、8月に個人的に購入した黒木泰等さんの白釉の小鉢。
手前にあるのはお花の小皿です。
すっきりと潔い白。黒木さんの繊細な手仕事が伝わるお気に入りの器です。



《本日の器》
黒木泰等さん 白釉鉢、花小皿
was simi私物


e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-09-10 22:00 | お料理
e0135763_16224739.jpg

信楽から2色の「碗」が入荷しました。

ホワイトグレーに白い釉薬の流れがきれいな萩手ボウル、
渋い茶色の檜皮黒(ひわだぐろ)ボウル。
どちらもラインは一緒ですが、雰囲気が違いますね。

ちょっと高さのある器だからカフェオレボウルや小鉢、スープ碗
飯碗…と使い方は色々です。

ちなみに檜皮黒(ひわだぐろ)ボウルは安田農園のランチタイムでもお馴染みの器。
トマトの炊き込みご飯や、黒豆ごはん、エンドウ豆のご飯、発芽玄米ご飯などなど…
いろいろなご飯を盛りつけてきましたが、どれもよく映えましたよ。

どんな風に使っていただいても自由なかわいい「碗」。
ぜひ一度ご覧下さいませ。

e0135763_1623181.jpg


萩手ボウル・信楽焼 価格:1,200円
ひわだ黒ボウル・信楽焼 価格:1,200円※萩手ボウルより少しだけ小さめです



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-09-08 16:43 | from wa's(ショップ情報)
e0135763_12364960.jpg

信楽焼の粉引シリーズに 深鉢が入荷しました。
オフホワイトの壁のようなざらりとした粗い感触
見込みは淡い水色の光沢で側面にはすっきりとした黒のライン。

今回ご紹介の深鉢はたっぷりのサラダをもりつけて食卓に…
そんな使い方がおすすめの器です。

我家でもボウルいっぱいにサラダを作ることが多いのですが
定番のレタスやキャベツ、トマトの代わりに
スライスした玉ねぎ、キュウリ、セロリだけで作った
アレンジサラダなんかもなかなか美味しいですね。

そんなたっぷりサラダを盛りつけるのにぴったりなオフホワイトの深鉢。
ぜひご覧下さい。

粉引ライン深鉢 地中海の風・信楽焼 価格:2,800円



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-09-07 12:57 | from wa's(ショップ情報)

秋支度はコーヒーから

e0135763_118557.jpg

ハンドドリップのおいしいコーヒーが飲みたくて
前から気になっていたハリオのドリッパーとサーバーを新調しました。

ケトルで沸かした熱湯を月兎のスリムポットに移し替えて
適温でゆっくりとコーヒーを落としていきます。
コーヒーの粉が膨らんでいい香りにつつまれると本当に癒されます。
少し面倒な一連の作業がまた楽しいんですよね。

e0135763_111686.jpg

Gマークのハリオのドリッパーは見た目もおしゃれですね。
円錐形のドリッパーはコーヒーが落ちて行く穴が一個。
スパイラルリブという内側の凸凹が特徴で
これがお湯を注いだときに粉をぷううっと膨らませるんだそうです。
ドリッパーには陶器タイプもありますが、
リブが甘いとどこかで読んだのでPP素材のものにしました。

あとはお湯を落とす腕次第。
ホホホ




e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-09-03 11:47 | こだわり

水筒男子になってね

8月はサラリーマンP氏の誕生月。
今年は はじめて31(サーティワン)のアイスケーキで祝ってみました。

なぜか娘ちゃんのリクエストに応えて
チョコとバニラのアイスケーキの上にハートチョコレートがたくさんのった
「ハート」という名前のアイスケーキを注文しました。
e0135763_16183375.jpg

アイスが固いのでロウソクがさせずにポッキポッキ折れてしまったり
取り分けるのもけっこう大変で…(少し待たないといけないんですよね)
やっぱり普通のケーキとは勝手が違います。

e0135763_16185978.jpg

そしてこれは娘ちゃんと私からのプレゼント。
サーモスの真空断熱ケータイマグです。
まだまだ暑いので当分は氷とお茶を入れてヒエヒエで
冬になったら暖かいのみものを入れて…活躍してくれそうです。

カバンに入れても邪魔にならない350mlサイズ、チョコ色もナイスです。
「すいとうだんしになってね。」と娘ちゃんが書いたカードを添えて渡しました。


e0135763_2354543.jpg



ワズの事務所移転も無事終わり9月より通常通り営業再開しております。ぜひ覗いてみてくださいね。
[PR]
by was-living | 2009-09-01 16:36 | おしゃべり