京都にある和食器の通販店wa's(ワズ)の shop情報や暮らしの あれこれを綴っています。

by simi

<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

アオハタ重曹

毎日毎日キッチンの掃除ってきりがないですね。
今ピカピカでも1時間後にはもう散らかってたり油が飛び散ってたり…
掃除って積み重ねだなあと最近よく思います。

そんな私もやっと重曹デビュー。
ジャムの空き瓶に重曹を入れて蓋に穴をポコポコと開けておきました。
e0135763_10512960.jpg

シャッシャッシャと振りかけながら使ってみると
お鍋やケトルについた染みや汚れがピッカピッカに〜。
雪平鍋も新品みたい。
おお、期待以上だわ。

鍋磨きやシンク磨き、ちょっとハマってます。

今更おそい?

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

e0135763_10523922.jpg
[PR]
by was-living | 2008-09-28 10:54 | おしゃべり
織部の器は人気が高いですね。
私も大好きです。

でも織部といっても本当にそれぞれ。
自分の思い描く色やデザインの器にはなかなか出会えません。

今日はwa's(ワズ)に新しく入荷した
黒木泰等さんの織部の素敵な「どら鉢」をご紹介します。
その名の通りドラの形をしているので「どら鉢」と呼ばれる器です。

料理を盛りつける面がフラットだから お皿のようにも使えるし、
立ち上がりがあるので汁気のある料理でも盛りつけられて
使いやすいんですよ。
e0135763_17384395.jpg

24センチですからサイズ的にはメインプレートにぴったりですね。

黒木さんの器は繊細で洗練されたイメージ。
特に今回の織部のどら鉢は、もう発色が本当にうつくしくて
釉薬が乳濁して出てくるブルーは絶妙です。
ぜひご覧下さいね。

黒木泰等 織部どら鉢 価格6,300円(税込み)

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

e0135763_1740931.jpg
[PR]
by was-living | 2008-09-26 17:00 | from wa's(ショップ情報)
今年もサツマイモの季節が来ましたね。
きのうはいつもの「フライパンで大学芋」を作りました。
もうこれでこの秋3度目。

e0135763_955733.jpg


一口サイズに切ったサツマイモを
油をひいたフライパンで焦げ目をつけてじっくり炒めたら
砂糖をたっぷりからめて蓋をしめて仕上げます。
最後に隠し味で醤油を1、2滴。

実は娘ちゃん、発疹がたくさん出てから
病院でチョコやアイスをとめられていておやつ選びにはちょっと苦戦しているところ。

甘いものが大好きなので「大学芋」とっても喜んでいました。
ダイエット中(?)の私にもやさしいかも。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ


e0135763_9594943.jpg
[PR]
by was-living | 2008-09-24 10:06 | お料理
時々購入する 季刊誌「うかたま」。食べることは暮らすことというのが
雑誌のテーマですね。
e0135763_21305998.jpg

今回は地粉のパン特集で買ってしまいました。

地粉の焼比べなんてなかなかおもしろかったのですが、
気になるのは自家製の酵母。りんごに巨峰、桃、しょうが、酒粕、すだち、いちじく
ミニトマトまで!!
e0135763_21315772.jpg

こんなんで天然酵母って作れるんですねえ。
わたしはけっこうせっかちなので天然酵母で30時間熟成なんて
気がとおくなっちゃうなあ。

ちなみに我が家で使っているのはパネトーネマザー酵母。
イタリア生まれの酵母で種起こしなしでドライイーストのように使えてとっても便利。
ドライイーストの独特の匂いが気になって、ずいぶんまえから使っています。

というわけで、
パン焼き気分がもりあがったので
ひさしぶりにクオカでパン用の粉を注文しようとしたら…
定番の「春よ恋」はあったけど「はるゆたか」は全滅。
11月まで入荷はないそうで…

無いとほしくなる。

人情とはそういうものですね。

e0135763_21331680.jpg
[PR]
by was-living | 2008-09-20 21:35 | おしゃべり
千里中央のセルシーに「鼠先輩」が来るというので
1週間も夏風邪の発疹で家にこもりっきりだった娘ちゃんが
喜ぶかも〜と、ブラリおでかけ。
e0135763_20255977.jpg


鼠先輩の登場〜。

家ではポポポと唄っている割には意外と冷静な娘ちゃん。
「ねずみ後輩のみなさ〜ん!」とMCのひと声にも無反応。
結局、あまりの暑さに耐えきれずポポポを一曲聴いたところで退散となりました。
新曲のキャンペーンだったようですが…。

…娘ちゃんが幼稚園を休んでずっと家にいたので
2人でパンを焼いたりクッキーを焼いたりもしました。
e0135763_20263351.jpg

夏のあいだは毎度のようにパン焼きは休止していたので
ひさしぶりに焼くとモタモタ。
それでもなんとか角食がポコンと型からはずれて大満足なのでした〜。

そんな数日を過ごした娘ちゃんもきのうから幼稚園へ復帰。
私も恒例の安田農園での料理研究会へ。
今日はいっぱい作りました。
画像はコチラ。

明日はオフィスへ!!



e0135763_10223358.jpg
[PR]
by was-living | 2008-09-17 20:34 | おでかけ

レンコンの塩炒め

今夜の食卓から2品。

e0135763_22343687.jpg

レンコンの塩炒めは栗原はるみさんのレシピから。
にんにくオイルで炒めるレンコンは顆粒の中華だしと
塩こしょうだけの味付け。

一口大サイズのレンコンをじっくり炒めると、
シャキシャキとした歯ごたえとともにもっちりとした感触も。
カリカリに揚げたにんにくチップがアクセント。

あっと言う間にペロリの一品です。

2品目は、大きめの万願寺唐辛子を網焼きにして
韓国料理のヤンニョンジャンをかけたもの。
e0135763_22345775.jpg

これはもう間違いないおいしさです。

秋めいてくると、お酒がおいしくておいしくて。
カロリーオーバーにならないように、野菜をたっぷり使って
ヘルシーな食卓を心がけたいと思っています。
ホホホ。

おためしあれ〜。

【レンコンの塩炒めに使った器】
wa'sでも人気の器です。萩釉 鉄粉8寸皿(価格3,000円)
[PR]
by was-living | 2008-09-14 22:13 | お料理

お気に入りの「すり鉢」

我が家のすり鉢は、
トビカンナが施された素朴な味わいの小鹿田焼(おんたやき)のもの。
myキッチングッズの中でも特に気に入っているものです。

今日は、大きめの鉢にゴマをたっぷり入れて
娘ちゃんに「お手伝い」をお願いしました。

e0135763_23453996.jpg

ごりごりごりごり。
ぎゅうぎゅうぎゅうぎゅう。(なぜか押さえつけています。)

娘のこういう作業には
こちらも気長に付き合わないといけないわけですが…
こんな日常のなかで台所仕事やすてきな器との付き合いが
しみついていくんじゃないかと期待しています。

ぱらぱらと部屋にゴマが散らかっても、
「味見ね。」と口中ゴマだらけにされても、
がまんがまん。ふうう。
[PR]
by was-living | 2008-09-11 17:33 | 器のこと

いちじくのガレット

今日は安田農園でお料理研究会の日。
季節の野菜を使って料理を作るという日です。

食後のデザート用に安田農園のおいしいイチジクを使ってガレットを作ったら
思いのほか美味しかったので
さっそく我が家の夕食用にも焼いてみました。
e0135763_19255192.jpg

レシピは堀井和子さんの「モーニングブレッドとパンケーキ」から。

小さめのピザ一枚ぶんぐらいの大きさのパン生地に
イチジクとお砂糖、バターを乗せて焼きます。
砂糖がキャラメル状になってたまらないおいしさ。
生クリームを添えても美味です。

今夜はキンキンに冷やした白ワインがススムススム。ホホホ。

夏の間はまったくパンを焼く気にならなかったんですが、
ひさしぶりに焼くと、おいしさもひとしお。
こんなことにも秋を感じます。
[PR]
by was-living | 2008-09-10 19:30 | お料理
無類のコーヒー好きの私。
缶コーヒー以外ならほとんど何でも飲みます。

最近気になるのはインスタントコーヒーのパッケージ。
ビンにかわいいイラストがあるものをみかけると
思わず購入してしまいます。
e0135763_1124671.jpg


今からコーヒーが空っぽになったあとのことを考えています。ウヒ。

そうそうきのうはもうひとつの元気の素、
「紅ずいき」を使って辛いスープを作りましたよ。
ずいきは鉄分も繊維もたっぷりで体にいいと聞きます。
ずいき、しろ菜、ぜんまい、白ネギ、鶏肉、椎茸、こんにゃく、にんにくを
醤油ベースのスープでグツグツと煮込み、
コチュジャンと粉唐辛子でしっかりと辛みをつけます。
味はとってもグーでスタミナも満点です。
e0135763_1128279.jpg

お試しあれ〜。
[PR]
by was-living | 2008-09-09 11:25 | おいしい
夏の終わりから秋のはじめにかけて
毎年食べたくなるのがプルーンです。
プルーンというとドライプルーンがメジャーですが
私にとっては断然生プルーン。
近所のスーパーで見あたらないときには信州からお取り寄せしちゃうほど
好きです。

そうそう以前 軽井沢のホテルで食べたプルーンのコンポートも
とっても美味しくて忘れられません。
プルーンを食べると、あ〜夏がおわるんだなあと実感します。
旅の思い出や、夏の思い出もコミコミで
格別の思い入れがあるのかもしれませんね。

みなさんはどんな果物がお好きですか?
e0135763_11294185.jpg


【ワズショップ情報】
ワズにも素敵な秋色の器が入荷しました。
西林 学さんの錆釉シリーズから豆鉢の登場です。
コロンとしたかわいいフォルムとこっくりとした秋色が素敵です。
薬味入れやお刺身用のお醤油入れにも…
ぜひご覧下さい。
e0135763_1130412.jpg

西林学 錆釉 豆鉢・あずき 価格1,800円
和食器と暮らしの店wa's(ワズ)
[PR]
by was-living | 2008-09-08 11:48 | from wa's(ショップ情報)