京都にある和食器の通販店wa's(ワズ)の shop情報や暮らしの あれこれを綴っています。

by simi

<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

こんにちは、simiです。

先日わずきっちんのmemeさんから、
「これおいしいよおおお」と、京都 松野醤油のお味噌をもらいました。

うわあ。うれしい!
でも…どうやって食べよう。

そんな時に、いつもの農園のEさんが
「研究に使ってくださいね」と、穫れたてのズッキーニを。

さっそく松野の味噌と穫れたてズッキーニで
「ズッキーニとわかめのお味噌汁」をつくりました。

味噌や醤油はおいしいものを食べると、もうもとには戻れないよ〜と
まわりの人達によく聞く言葉。(お野菜もしかり。)
確かに。

ズッキーニは他に、玉子を絡めてごま油で焼いて、
薬味醤油をのせたものを一品。
ふわっとやさしい味に薬味醤油がよくあうおかずです。

手間ひまかけて作られた、味噌とお野菜。
グッドなコラボでした。
ごちそうさま。

e0135763_14465950.jpg
e0135763_14471422.jpg

[PR]
by was-living | 2008-04-30 14:56 | おいしい
きのうは万博公園のロハスフェスタへ。

青い芝生の上に、おしゃれな雑貨屋さんやアンティークショップ、
オーガニックフードなどの小さなお店がたくさんテントを張っています。
集まって来ている人達も、ナチュラル系のおしゃれな人が多いのが特徴のようで…

それにしてもすごい人、人、人。
なかでもフード系は大人気で迷子になりそう。
貸し出しのリユース食器を手にうろうろし、
クスクスとスープ、フルーツ、ビール、ジュースを買いました。

以前から気になっている、ビンテージのステンドグラスものや
e0135763_11384077.jpg

小さな棚、カゴなど雑貨も様々でしたが、迷いすぎて何も買えず…

最後にはアイスコーヒーと塩クッキー(♪)を。
食い気ではじまり食い気で終了のロハスフェスタとなりました。
e0135763_1138552.jpg



帰り道、
万博公園の梅林を通ると、
青い梅の実がプクプクと膨らみ始めているのを見つけました。

e0135763_2034188.jpg


季節の移り変わりは、やっぱり自然の中で感じるものなんですね。
by simi
[PR]
by was-living | 2008-04-27 12:08 | おでかけ
こんにちは、wa'sのsimiです。

ちりめん山椒はお好きですか?
甘辛いちりめんとぴりりとさわやかな山椒。
ごはんがとまらないおかずですよね。

ワズの母の日ギフトは
そんなおいしい「ちりめん山椒」と「器」のうれしいセットです。

ちりめん山椒は、「京懐石 新月」のもの。
源氏物語 千年記でわく、滋賀県大津市石山の名店です。

母の日のプレゼントって本当に悩んで悩んで悩んだあげく
コレといったものに出会えないですよね。
今年はどうしよう、と言う方にもオススメします。

期間中(〜5月11日)、母の日用のラッピングが無料。
写真の鉢の敷物もお付けしています。
はあ、アップする今日の今日までまわりの人にあまり言えませんでした。
めちゃめちゃおすすめ!絶対お得よ〜なんて…もう口がムズムズしてました〜。

e0135763_20512784.jpg

【母の日ギフトセット】粉引刷毛目そり鉢(小)&ちりめん山椒
(価格:税込み3150円)

その他にも素敵な母の日ギフトがあります。是非ご覧くださいませ。
和食器と器の店 wa's(ワズ)はこちら
[PR]
by was-living | 2008-04-23 21:06 | from wa's(ショップ情報)

基本の牛乳パン

こんにちは、ワズのsimiです。

相変わらず下手の横好きでパン作りに励んでいます。
パンを焼き始めてかれこれ5年。
多少は進歩したのでしょうか。
ほぼ門外不出のしろものですが
限られた一部のひとたちには喜んで食べてもらっています。

というわけで、わずきっちんのMr.オクレさん、いやMr.オコナさんの
情熱をみならって
土曜、日曜と連続でパン焼きしました。

深いクープを入れたこの牛乳パン、輪切りにスライスすると
なんだかおでんくんかサザエさんのようなかたちで…
ぷぷっと笑えるパンでした。
e0135763_0314596.jpg


【wa's shop情報】ワズがセレクトした母の日のギフトセットをアップ予定です。
         あの人気商品に名店のちりめん山椒がセット…などなど
お楽しみに♪
[PR]
by was-living | 2008-04-22 00:42 | お料理

牛乳おから ミルキィー

こんにちは、ワズのsimiです。

今日は午前中に晩ご飯のおかずを一品作りおき。
こうすると夕飯の準備が少し楽になるのはわかっていても
たまにしかできませんが…。

作ったのは「牛乳おから」。

はじめて知ったのはコチラばーさんがじーさんに作る食卓。…
楽しいレシピの中からずううっと気になっていました。

今日はいつもの煮汁+牛乳、という作り方で挑戦。

「牛乳おから」はとってもコクがあってミルキィ〜。
作り立てをパクパク食べてしまいました。
またつくろっと。
e0135763_20545419.jpg

牛乳おから
[PR]
by was-living | 2008-04-17 21:06 | お料理

ワズのポストカード

ワズのポストカード兼ショップカードが刷り上がりました。
シックなブラウンの器とワズのロゴ、urlのみの
とてもシンプルなものです。

おおお、いいねえと自画自賛のスタッフ一同。
これからワズのお客様や、遠くに住む方々、それから宣伝に協力していただける
いろんなショップへと旅立って行く予定です。

今回、ポストカードの写真に使ったのは、
森利光さんの「黒さび釉 伊羅保(イラボ)6寸鉢」
シックな大人っぽい器でワズでもとても人気があります。
ショップではわずきっちんのおいしそうな大根の煮物が盛りつけられて紹介されてますが、
食卓風景が引き締まった印象になる大人っぽいシックな器で
存在感があります。

…さてさてこのポストカード、これから
どんなお仕事をしてくれるんでしょう。
ワズの営業マンとしてがんばってちょーだいね。と思うのでした。-by simi-
e0135763_11361076.jpg

[PR]
by was-living | 2008-04-13 11:47 | from wa's(ショップ情報)

ラナンキュラス 満開

こんにちは、ワズのsimiです。

我が家のベランダは、今ラナンキュラスが満開です。
去年の秋に植えた球根たち。
寒い冬を乗り越えてちゃんと咲いてくれました。

ラナンキュラスは大好きな花。
咲き始めはバラに似ていて、咲き始めると芍薬のように
たっぷりの花びらがもこもこと膨らんできます。
豪華なんだけど素朴、たくましいんだけど儚い…というような
不思議な魅力を感じます。

色は、ピンク、赤、オレンジ、黄色。
なぜか白はまだ咲いていません。(とってもきれいなので期待してるんだけど)

あたりまえのことだけど
水と栄養をやり、虫をよけ、話しかけ(これはいるかな?)…
と、手をかけただけにうれしさもひとしおです。

そうそう、先日大きなバッタがついてた時には
腰をぬかしそうになりました。
完全に保護色になっていて気づかなかったのに急に動き出したから〜
(娘ちゃんはよろこんでましたけど)

皆様はどんなお花が好きですか?

e0135763_1350622.jpg

[PR]
by was-living | 2008-04-11 13:53 | おしゃべり

桜、おすすめの見方

桜のおすすめの見方。それは、
できるだけ幹に近づいて仰向けに見上げることだとか。

桜は蕾のときには必死に太陽の光を浴びようと上を向き、
花が開くとありがとうと下を向いて咲きます。
幹に近づいて桜を見上げると
その桜に集う鳥や蜂の自然の営みまで感じることができるんです。

これは桜守の名で有名な京都の十六代・佐野藤右衛門さんのお話…

というわけで、桜を見つけると
やたら接近して幹の下からみあげる私。

連日の晴天でうっすら日焼けのおまけも。

それでも見上げずにはいられない、桜満開の空ですね。
e0135763_1474322.jpg

[PR]
by was-living | 2008-04-05 02:14 | おでかけ
こんにちは、wasのsimiです。

旅立ちの春、成長の春。
春、春、春ですね。

そんな春にぴったりな
オフホワイトの焼締め 飯碗スープ碗(大 ・小)パスタ皿をアップしました。
外側の焼締めは白い壁のようにざらざら、
内側の粉引はとてもやさしい光沢があって、釉薬の淡い水色が印象的。
なんとも楽しい、「ざらざら」と「つるつる」の二つの感触。

すっきりとした印象の中にも素朴な味わいの飯碗とパスタ皿、
ころんとしたスープ碗はかわいい耳付きです。
日常使いにもぴったりのラインナップですので、
新しい門出を祝ってプレゼントされるのもいいですね。
是非ご覧ください。wa's home
e0135763_1435577.jpg

※写真は焼締め 飯碗です。

今回アップした器は地中海の風シリーズ。(れっきとした信楽焼なんですけどね…)
サントリーニの白い壁の家や青い海、おいしい料理(!)
行ってみたいなあ〜
[PR]
by was-living | 2008-04-02 03:01 | from wa's(ショップ情報)