京都にある和食器の通販店wa's(ワズ)の shop情報や暮らしの あれこれを綴っています。

by simi

カテゴリ:おでかけ( 27 )

エルメスの魔法に出会う

大阪 阪急百貨店で開催されている
エルメスの「フェスティバル・デ・メティエ」に
行ってきました。

エルメスのアトリエで働く職人たちの手仕事を
目の前で見ることができるという展覧会です。

会場に入ると
馬具、時計、シャツ、絵付け....たくさんのコーナーで
デモンストレーションが行われていました。

e0135763_12153575.jpg

e0135763_12153091.jpg

こちらは、あの有名なスカーフのコーナー。
一番ギャラリーの多かったコーナーでしたよ。

e0135763_12154165.jpg

こちらはグラスのコーナー

e0135763_12192465.jpg

e0135763_1219337.jpg

そしてこちらは、器の絵付け。
女性の職人さんがひとつひとつ
絵付けの手順を実演をまじえて説明してくれます。

驚いたのは、あのトラの背景の色を塗るときに
塗料が乾いてしまわないように
なんとラベンダーのアロマオイルを混ぜていたこと。
これは意外でしたが、あたりがとてもいい香りにつつまれて
うわあおしゃれだわあ♥と感心してしまいました。

いい香りでちょっとしたバカンス気分でしょ?と話していた
職人さんがまた素敵で...

そしてもちろん熟練の職人技も。
下書きも無く
さっさっさっと描かなくてなならない縁の部分のお話や
高級なプラチナの塗料が使われているという話も
さすがという感じでした。

この作業台ももしかしたら、わざわざ持ってきたものなのかなあと
思いましたよ。
さささっと、筆で線をひくときにテーブルから
なにやら専用の作業台みたいなものがシュシュシュっとでてきました。

e0135763_12151764.jpg

トップブランドもやはり手仕事!!
情熱、技術、誇り。
これが支えているのだわと思った一日でした。



........
..........
実は

娘ちゃんを連れて行ったのですが
それがもうどこのコーナーでもかぶりつき。
もしかしたら私より楽しんでいる?というぐらいで
最前列に陣取ってじーーーーーーっと説明を聞き
職人さんたちの手元を見つめているのです。

そしてそして
最後には、スカーフ職人さんにシルクの原料の蚕をいただいてしまいました。
エルメスの蚕!!!


もちろんロゴ無しです^^

e0135763_1231258.jpg






e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2012-11-24 12:41 | おでかけ
きのうは、午前中は手作り雑貨のワンデーショップHAPPY BERRYに行ってきました。
これまでも何度か行かせてもらっていますが
いつもお客さんがいっぱいで、楽しそうです。

今回はひさしぶりに伺ったんですが
可愛いパン屋さんのスペースに、可愛い手作り雑貨がいっぱい。

e0135763_10273059.jpg

私が買ったのはこれ。
まずは以前からほしかった、アームカバー。
長袖の季節になるとキッチンで重宝します。
片方にヒモがついていて
中にもう片方をおさめてかけておけるようにしてありました。
可愛い♥

あとは、可愛いコースターとバラ型で焼いたフィナンシェを買いましたよ。

お友達のYちゃんもがんばっていました^^
いつも誘ってくれてありがとう。
顔も見れてうれしかったです。

そして....夜は娘ちゃんと約束していたハロウィンのクッキー作り。
e0135763_10273316.jpg


骸骨や、おばけや、カボチャ、魔女の帽子などなど
ひさしぶりに楽しいクッキー作りでした。
チョコベビーを使うと口のジグザグなんかが
ちゃんと書けるし、焼いても溶けないしなかなかグーでした。

手作りの良さ楽しさをあらためて感じる一日でした。


【本日の器】黒木泰等 黒釉リム皿8寸

e0135763_11272667.jpg

e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2012-11-01 10:42 | おでかけ
こんにちは。

ワズのある京都は今が桜の見頃です。

きのう、オフィスへ向かう途中にある六角堂に
ちょっと寄り道をして
境内にある立派なしだれ桜の下でプチ花見をしましたよ。
e0135763_12331622.jpg


下から見上げると
まるで桜の傘の中にいるようで、本当にきれいでした。
e0135763_12332362.jpg


六角堂は都会のど真ん中にあるんですが、
隣接しているスタバの店内から大きなガラス越しに見る景色もなかなか素敵なんですよ。

おすすめスポットです^^


e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-04-12 12:44 | おでかけ
どうしても行きたかったルーシー・リー展。
大阪での開催最終日に行って来れました。

ひさしぶりの中之島公園はずいぶんとさっぱりときれいに
整備されていておしゃれなオープンカフェや歩道もすてきになっていました。

会場は中之島公会堂の隣にある大阪市立東洋陶磁美術館。
e0135763_13282334.jpg

よく見ると行列している人たちが見えます。
私のような滑り込みで最終日に来た人が多かったのかな。

20世紀を代表する女流陶芸家ルーシー・リー。
彼女の没後初の本格回顧展だったわけですが、
あんなにたくさんのルーシー・リーの器を一度に見ることができて
私 本当に感激しました。

彼女の器は本当におしゃれでモダン。
一貫しています。途中でバーナードリーチの影響をうける時期もあるんだけど
やっぱり自分流に戻るんですね。
陶器のボタンもひとつひとつがとってもおしゃれでした。

小さな高台、もだんなライン、細かい鎬、カラフルな釉薬…
思い出してもドキドキします。
2、3個気に入るのがあったわ、っていうのとは違う
全部すてきって思わせるってすごいとおもいませんか。

e0135763_13283074.jpg


すごい人だかりのミュージアムショップで図録とはがきを2枚買いました。

ルーシー・リーの器が棚にずらーっと並んだ
モノクロのポスターを買わなかったことをすごおおく後悔しています。
なんとか入手したいと考え中。


ルーシー・リー展を見終わったあとは
美術館の喫茶店へ…
e0135763_13282896.jpg


e0135763_13282619.jpg


どんどん増えて行く行列を横目に
中之島公会堂や川の景色を楽しんでゆっくりできました。

ルーシー・リー展はこのあと三重と山口へ行くそうです。
お近くの方はぜひぜひ!!!


e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-02-18 13:58 | おでかけ
今朝はNHKの生活ホットモーニングで「今ブームの和食器!…」という特集を
放送していましたね。

朝から携帯が鳴ったので何事かと思ったら
東京の母から「NHKつけてみなさい。参考になるから録画したら?」とのこと。
ありがたいことです。

朝のバタバタの中、ちらちらっと観る事ができました。
録画は…失敗。

私はテーブルコーディネーターのクニエダヤスエさんや鈴木登紀子さんの
食器棚の中や大切にされている器が出て来たのが興味深かったです。
長い時間をかけてお気に入りの器を集めていく楽しさ、そして大切に使う楽しさ。
これですよねえ。

さてさて
きのうの日曜日はお友達のママさんが参加しているHappy Berryの1DAY ショップにおでかけしましたよ。

開店直後に到着したにもかかわらず、人がたくさん。
ナチュラルテイストのかわいい布ものや雑貨がいっぱい並んでいました。
e0135763_17242897.jpg

買ったのは、なんだかんだと娘ちゃんのものばかり…。
e0135763_17244389.jpg

お気に入りのわんちゃんの編みぐるみは
色にちなんで「グレリンちゃん。」に決まりました。

商品が可愛いのはもちろん
価格のタグから、お買い物袋にいたるまで
手作りのやさしさが伝わってくるかわいい1dayショップでした。


そして。
e0135763_17245768.jpg

午後はJR茨木駅近くのイタリアン Calmaで焼きたてのピザとパスタのランチセットを食べました。
満足満足。

楽しい日曜日。
やっぱり手作りっていいなああ。
今日はミシンのほこりをひさしぶりに拭いてみました。(…拭いただけ)


e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-10-26 17:58 | おでかけ
芝生でゴロゴロしながら漫画が読み放題という
楽しいミュージアムが京都のど真ん中、烏丸御池にあります。
秋晴れの日曜日、娘ちゃんを連れてレッツGO!

このマンガミュージアムは国内外の漫画に関する貴重な資料を集める
日本初の総合的な博物館。
e0135763_20474369.jpg

建物は廃校になった小学校を改築したものでなかなか趣があります。
天気が良かったので訪れる人もいっぱいでした。
e0135763_20483053.jpg

この日はアニメのコスプレをしたお姉さんやお兄さんたちのイベントが…
よく見ると「忍たま」や「ヤッターマン」や「犬夜叉」などなどいっぱい。
↑娘ちゃんが教えてくれます。
そんなお姉さんたちを眺めつつ、ベンチに座って大丸で買い込んだ
GIOTTO(ジョトォ)のケーキをもぐもぐ。
e0135763_20481697.jpg

もとの校舎の面影はあちらこちらに残っています。
古い廊下をのぞき込むとお姉さんたちが思い思いにポーズをとっていてびっくり。
もちろんコスプレイベントを楽しむ人達以上に漫画を読む一般の利用者もたくさん。
大人大人子供子供外国からの観光客などなど…
みんな何冊もの漫画をかかえて読みふけっています。
図書館のような感じかな。
e0135763_2048445.jpg

日が暮れるのも早くて6時近くになるともう真っ暗。
↑しつこく読み続ける娘ちゃん。
この日は漫画だけじゃなく紙芝居を2回も見てご満悦でした。
e0135763_20485960.jpg


入場料は大人500円。
途中までしか読めなかった漫画の続きが気になるので
また行ってしまうかも〜。
[PR]
by was-living | 2009-10-21 21:25 | おでかけ
夏休みに東京へ帰省していました。
暑いのであちこち行くことはできませんでしたが、
印象に残ったのはこちら、「小笠原伯爵邸」。
この近所にはお気に入りのお店がいくつかあって
東京に行くとちょくちょく私が出没するゾーン。
e0135763_20235114.jpg

都会のどまんなか地下鉄 若松河田駅をぐんぐん上がると
突然駅のとなりに昭和初期に建てられたレトロモダンな邸宅があらわれます。
e0135763_20244937.jpg

いまはスペイン料理のレストラン、昼はランチやケーキを楽しめます。
e0135763_2026484.jpg

もともとお家だから部屋がたくさんあって、中庭でティータイムもok.
でも暑いから無理せず中へ…あ、窓に心霊クンがあああ。
e0135763_20273265.jpg

姉と一緒にりんごのタルト、焼チーズのタルト、そして珈琲をオーダーしました。
e0135763_2028114.jpg

ケーキはどちらもおいしかった〜。
りんごのタルトにはナッツがごろごろ敷き詰めてあって
チーズタルトもフルーツやナッツが入っていて濃厚。
e0135763_20283152.jpg

この日の収穫は、
若松河田にある漆器店で購入した輪島塗の「白漆の小皿」。
今ではめずらしい国産の素材だけで作った白漆の小皿は
たっぷりと濃い漆で油がにじむほど…新古品のレトロな味わいもぷんぷん。
あんなこんなうんちく話を思い出しては楽しいひとときを過ごしたのでした。


e0135763_2354543.jpg



※ワズの事務所移転に伴いワズの商品発送は9月1日からとさせていただいています。ご注文は通常どおり24時間受け付けております。よろしくお願いいたします。
[PR]
by was-living | 2009-08-24 15:42 | おでかけ
きのうは夏の恒例 京都 五条坂陶器祭りへ行ってきました。
梅雨が明けたとたんもうめちゃめちゃ暑い京都。
きのうもうだるような暑さでしたが
会場の五条坂周辺はたくさんのひとたちで賑わっていましたよ。

こちら今年も参加されている黒木泰等さん、高田志保さんのブース。
e0135763_15481219.jpg

e0135763_15482967.jpg

素敵なお二人の器をのぞき込むお客さんたちにまぎれて
私も個人的に器をいくつか購入させていただきました。うれしい♪

この日は近くにある京都陶磁器会館で黒木さんの個展もあり
そちらも覗いてみたり…
吹き出る汗をぬぐいながらたくさんのテントを見てまわりました〜。

e0135763_1548535.jpg

夜は娘ちゃんを花火大会に連れて行く約束もあり
後ろ髪をひかれながら帰路に…

家に帰って娘ちゃんに「黒木先生の器だよ〜」と購入した器を見せると、
「かわいい〜、これはうちんちの?」と嬉しそうでした。

器は、またまたブログで少しずつ紹介していきたいと思います。

五条坂陶器祭りは8月10日まで。
作家さんと直接話をしながら器が買えるのも新鮮ですね。
B品などお買い得な商品もたくさんあるので、ぜひ足を運んでみて下さいね。


e0135763_2354543.jpg



ワズの夏期休業日:まことに勝手ながら8月8日〜8月23日まで夏休みとさせていただいています。期間中は通常通りご注文をおうけできますがメール返信、商品発送などは8/24以降となります。よろしくお願いいたします。

[PR]
by was-living | 2009-08-09 16:25 | おでかけ
今日は娘ちゃんと千里丘の雑貨屋さんZIPへ。
作家さんたちの手作りの「布もの雑貨」をメインに
あれこれと見てきました。

娘ちゃんは、紫色の小花プリントのシュシュを
私はカトラリーボックスになるような木の箱を買いましたよ。
e0135763_2284374.jpg

そして…ちょっとブレイク、帰り道にロハスカフェに寄りました。
娘ちゃんはチョコレートクリームチーズケーキで
私はアイスコーヒー…
先日お店の前を通ったときには、ランチタイムのお客さんでいっぱいでしたが
今日はピーク時間を過ぎていたせいか ゆっくりすることができました。
e0135763_229525.jpg


5歳の娘ちゃんと2人のおでかけ。
「ねえねえ、これどうかなあ?」「うん、いいんじゃない?」なんて会話もありで
女同士、楽しかったなあ〜。

…と、思ったのも束の間

夕方からは補助なし自転車の練習に かり出されてヘトヘトになりました…
体力ない〜。



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-06-06 22:35 | おでかけ
e0135763_11192711.jpg

「歩くのぞく見つける
作家たちが町を美術館に 窯元のおもてなし」
素敵なコピーに惹き寄せられて 信楽ACT2009へ出かけてきました。
お天気も最高で散策にはもってこい♪
e0135763_11211022.jpg

陶器の販売がメインの陶器市とは違って
参加する人が窯元を散策したりアートに触れる体験型イベント。

マップを片手にろくろ坂や窯場坂を散策していると
もう町全体の雰囲気がなんだか異空間です。
のぼり窯を覗けたり、窯元のおうちカフェがあったり
工房での作業を真横で見せてもらえたり
古い民家で個展をやっていたり…

↑窯は中をのぞくと沢山のチョウチョのオブジェがあってびっくり!
e0135763_1120366.jpg

仮設ショップで販売されている器は
工場内のカフェ↑で実際に使ってみることができたりもします。
作家さんともおしゃべりも♪
e0135763_1124283.jpg

↑一番左上の写真は出発地点、桜満開の京都です。
信楽の桜はまだ咲いていませんでした。

娘ちゃんものびのび歩きまわりながら彼女なりに信楽を楽しんでいました。
つくし狩りをしたり、アートなオブジェに見入ったり、
狸のキバが怖いと言い、作家さんの器でジュースもゴクゴク。

e0135763_11201644.jpg

何よりも娘ちゃんの心をつかんだのがコレ。
500円を払ってヒモを一本購入し
各窯元やショップに置いてある陶器のビーズを集めてまわるビーズラリーです。

まさしくツチツナギ。

器の向こうにある
作り手、暮らし、土地を感じる
手作り感たっぷりの、おっしゃれであったかいイベントでした。



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-04-07 14:34 | おでかけ