京都にある和食器の通販店wa's(ワズ)の shop情報や暮らしの あれこれを綴っています。

by simi

カテゴリ:手作り( 10 )

自家製シリーズ第何弾なんでしょうか?^^
今回はmemeさんちのオリーブの実を収穫しましたよ!!

鉢植えのオリーブですが、こんなに立派な実をたっぷりつけてくれました。
いーっぱいできたよおお^^と、言われて覗いてみると
まあ可愛い♪

e0135763_1413247.jpg


e0135763_14132495.jpg

これは木になっていた姿。

さてさて、このオリーブたち。見るだけじゃもったいないですよね。
ただいまおいしいオリーブの塩漬けに変身している真っ最中なんですよ。

どうなるんでしょうか.......楽しみ楽しみ

e0135763_14124742.jpg

高田志保さんの貫入鉢に盛ってみました。
素敵です。


【本日の器】高田志保 貫入大鉢(近日販売予定)
e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-10-19 14:21 | 手作り
娘ちゃんの夏休みの工作に
卵のモビールを作りました。

あっは。私が作ったわけではないんですが
まだちびっこなので、隣りで積極的に入れ知恵はしました。

e0135763_12134454.jpg


本物の卵ではなくて、発砲スチロールの卵形を用意して
アクリル絵の具でヌリヌリ。

竹串に挿して作業するとやりやすいんですね。

モビールを結んでいる棒も竹串です。
両端には、カラーの紙粘土でストッパー&飾りをつけて固めてあります。
紙粘土のビーズをいくつも作っておいてところどころポイントにも使いましたよ。

そんなこんなで、絵の具や紙粘土の乾き具合をみながら
パーツをぼちぼち完成させたら
最後にモビールの組み立て。

卵は、もともと小さな穴があいているので、
てぐすのかわりに、毛糸を通してみました。

さてさて、今は学校に提出してしまっているんですが
家にもどってきたら
私が塗った卵も足して、部屋に飾るつもりです。

材料は、手芸屋さんや100円ショップでそろえられますよ。
夏休みは長いから、こうして数日かけてのモノ作りっていいです。
小さな夏の思い出になりました。


......

空は高く、吹く風も涼しい。

いよいよ秋ですね。

やったあ!!

e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2011-09-06 12:25 | 手作り
e0135763_1058331.jpg

先日、オフィスで育てている野菜たちを
初収穫してランチタイムに食べましたよ。
トマトは真っ赤っか♪

e0135763_1113328.jpg
e0135763_1112361.jpg
e0135763_10592247.jpg


トウガラシ、バジル、トマト...食べごろになってきました♪
育てる人の心が届いているんでしょうかしらん^^
私は相変わらず、収穫&食べる係ですが....

e0135763_1103039.jpg

絶品トマトソースパスタと一緒に。
夏は野菜が本当においしい♪

そうそう写真にはアップできなかったんですが
フルーツハバネロというのも食べたんですけどね
まったく辛くなかったのですㅠ ㅠざんねん。
[PR]
by was-living | 2011-07-07 11:09 | 手作り
秋のバザーに手作り品を出品することになったのがきっかけで
ひさびさにかぎ針編みにはまっています.

一番最近作ったのは
アクリル毛糸を使ったキッチンマットです.
e0135763_10371696.jpg

と言いましたが、
こちらは私作ではありません.母に作ってもらった分です.
70才をとうに過ぎた母に図面と毛糸を渡して作ってもらう私を見て
娘ちゃんが「よくやるねえ」とあきれていますが
母は若い頃から、編み物名人.
指が少し不自由なのに、相変わらずキレイな仕上がりです.
ついでにと、同じ柄で鍋敷きを2つも作ってくれました.
ありがたや.

e0135763_10372082.jpg

そしてこっちが私作.
もや〜あっとボカシがきいててズルイ感じの画像です.
実は長方形が若干ゆがんでしまいまして.
赤糸の間から白も見えてしまっているんですが
「これはこれで...」と娘ちゃん.TT

出来上がったときにはもったいなくてなんだか使えなかったんですが
最近はキッチンマットとしてガンガン使っています.
アクリル毛糸なので気軽に洗えるし、足元もあったか.

ああもっと上手になりたいなあ.


***********
SHOP情報♪
ワズではただいま秋冬商品の準備中です.
これまでに扱っていなかった洋風土鍋(キャセロール)などなど...
おしゃれな商品が登場します.
詳しくはワズのメルマガ、当ブログ、hpにて近日公開します.お楽しみに.
**********
e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2010-10-14 10:55 | 手作り
先日、ダブルガーゼの赤いチェックの布で
7歳の娘ちゃんとおそろいのストールを縫いましたよ.
e0135763_1544142.jpg


娘ちゃんはぐるっと一巻きするマフラーのサイズ、
私のはたっぷりの幅とたっぷりの長さで 大判ストールサイズにしました.

表が大きなチェックで裏はギンガムになっています.
布の端がシャバシャバになるように糸を抜いて...

肌触りが良くて軽くて暖か.
お気に入りのアイテムになりました.

布は京都のファブリックショップ リネットで購入しました.
ここは、新居のリネンカーテンをオーダーしてしまったほど大好きなショップで
オフィスに近いのもあって いつも覗いてしまいます.
そしてちょっと覗くだけね.のつもりが...
誘惑に弱い私たち.(←ワズmemeさんもね)
e0135763_1544863.jpg

今回はコットンばかり色々です.

手作りの楽しい秋.
相変わらず「下手の横好き」ですが、時間があると楽しんでいます.



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2010-10-07 15:32 | 手作り

楽しかった韓紙工芸体験

先日 はじめて韓紙工芸に挑戦しました.

お皿と手鏡を作るグループがあったので
少し難しいよと言われた手鏡に挑戦.

型に韓紙を貼ったり裂いたり...
ケラケラと笑いながらのおしゃべりも.
ぐぐぐっとモノ作りに集中するのは楽しかったなあ.


e0135763_21345575.jpg

↑この状態はまだ未完成.(手前のが私作、紙がよれてます)

仕上げの工程はまた後日ということで完成が楽しみです.


e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2010-09-13 21:47 | 手作り

夏の手作りエプロン 

キッチンにたつときにエプロンをしない方も多いようですが
私はエプロンする派です。
なのでエプロンて何枚あっても嬉しいです。

先日近所の手芸屋さんの入り口にインド綿のハギレを発見。
これは夏用のエプロンにぴったり♪と思い立って
さっそくぬいぬいしてみましたよ。
e0135763_21122584.jpg

自分で自分を撮るって難しい〜。

やわらかくて軽いインド綿のプリントエプロンは
腰でリボンをくるりと巻くと、なんだかパレオ風。

ふわりと風をはらんでちょっと南国気分です。






e0135763_2354543.jpg



exciteトラバ:私の手作り&ナチュラルライフ
[PR]
by was-living | 2009-07-01 21:26 | 手作り

5歳のバレンタイン。

娘ちゃん5歳のバレンタインデーは、はじめての手作りチョコに挑戦でした。

とはいっても、火を使ったりはできないので
チョコレートを湯煎で溶かす係は私。

娘ちゃん、がんばって2種類作りましたよ。
e0135763_0222796.jpg

1つは、
ホワイトとブラックのチョコを溶かしてハートの型に入れて
竹串でマーブル柄にくるくる。
娘ちゃんの大好きなキラキラを飾ったハートチョコレート。

もう1つは、
溶かしたチョコレートにコーンフレークとマシュマロを混ぜて型で固め
小さく切り分けてココアパウダーを振ったミニケーキ。
きれいに箱に詰めたら出来上がりです。

e0135763_0224421.jpg


初めての手作りチョコレートでしたが、なんとか5歳でも作れるものですね。

娘ちゃん、
作るのも食べるのも渡すのも楽しそうでした。
誰に渡したかは…ご想像の通り。^^



e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2009-02-17 00:39 | 手作り
本当に寒いなあと感じるのは、
自転車にのって耳が痛い!と思いはじめてからのような気がします。

最近はもう耳が痛いので
自転車にのるときには帽子、マフラー、手袋は手放せません。

そんなこんなで、先日作った 娘ちゃんとのお揃いマフラー。

e0135763_22492690.jpg

ブラックウォッチのフリース地に薄ベージュのストライプのカットソーを
組み合わせたものです。
カットソーの生地は以前 check&stripeで購入したもので
私の「お気に入り布地ケース」に入ったまんまだったんですが、
ブラックウォッチのフリースとぴったりだったのでこの際 使うことに。

中表にあわせてぐるりと縫って、表に返すだけという
簡単な作業。いやあ〜簡単簡単。私にぴったり。
おまけにと〜っても暖かいんですよお。
さっそく大活躍です。


そしてそして、私の部屋着スカートも縫い縫い。
e0135763_22554999.jpg

フリース地はもともと このために買ってあったんです。
以前から膝掛けがそのままスカートになったらいいなあと思っていて
作ってみました。
すそにちょこっとレースなども。
丈もけっこう長め。寒さ対策重視です。

ひさしぶりにミシンを使ったら肩がこりましたよ。
でもうれしい〜。



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

e0135763_2258246.jpg
[PR]
by was-living | 2009-01-14 23:05 | 手作り
りんごのおいしい季節になると焼きたくなるのが
「りんごのケーキ」です。

基本のパウンド生地に
縦ラインの細かい切れ目を入れたりんごを並べて焼くだけ。

レシピは門倉多仁亜さんの「コーヒータイムのお菓子」を参考にしています。
ドイツの家庭で作られるお菓子の本は
簡単、手早い、おいしいがモットーの私にはぴったり。
ちょくちょく焼くので、私のブログにも何度か登場しているかもです。

e0135763_20562066.jpg

黒釉のお皿との相性もグ〜。


《材料》
無塩バター125g
グラニュー糖 125g
玉子 3個

バニラエクストラクト
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 3g
牛乳 大さじ1〜2

リンゴ

※simiアレンジ※
 砂糖は少し減らします。バニラエクストラクトはエッセンスで代用。
 粉にはアーモンドプードルや全粒粉を混ぜちゃいます。
 バターがたりないときには、新鮮な菜種オイルを足すなどなども…

《作り方》
バターに砂糖を入れてクリーム状にして
玉子を入れて混ぜます。
粉と残りの材料を何度かに分けて入れて固ければ牛乳を入れます。
生地がなめらかになったところで、型に入れて ならしたら
りんごを並べて180度のオーブンで40〜50分焼きます。

簡単な説明ではありますが、↑こんな風に肩の力を抜いて作っています。
素朴でほんとに美味しいです。
お試しあれ〜。



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

e0135763_21144758.jpg
[PR]
by was-living | 2009-01-11 21:34 | 手作り