京都にある和食器の通販店wa's(ワズ)の shop情報や暮らしの あれこれを綴っています。

by simi

エルメスの魔法に出会う

大阪 阪急百貨店で開催されている
エルメスの「フェスティバル・デ・メティエ」に
行ってきました。

エルメスのアトリエで働く職人たちの手仕事を
目の前で見ることができるという展覧会です。

会場に入ると
馬具、時計、シャツ、絵付け....たくさんのコーナーで
デモンストレーションが行われていました。

e0135763_12153575.jpg

e0135763_12153091.jpg

こちらは、あの有名なスカーフのコーナー。
一番ギャラリーの多かったコーナーでしたよ。

e0135763_12154165.jpg

こちらはグラスのコーナー

e0135763_12192465.jpg

e0135763_1219337.jpg

そしてこちらは、器の絵付け。
女性の職人さんがひとつひとつ
絵付けの手順を実演をまじえて説明してくれます。

驚いたのは、あのトラの背景の色を塗るときに
塗料が乾いてしまわないように
なんとラベンダーのアロマオイルを混ぜていたこと。
これは意外でしたが、あたりがとてもいい香りにつつまれて
うわあおしゃれだわあ♥と感心してしまいました。

いい香りでちょっとしたバカンス気分でしょ?と話していた
職人さんがまた素敵で...

そしてもちろん熟練の職人技も。
下書きも無く
さっさっさっと描かなくてなならない縁の部分のお話や
高級なプラチナの塗料が使われているという話も
さすがという感じでした。

この作業台ももしかしたら、わざわざ持ってきたものなのかなあと
思いましたよ。
さささっと、筆で線をひくときにテーブルから
なにやら専用の作業台みたいなものがシュシュシュっとでてきました。

e0135763_12151764.jpg

トップブランドもやはり手仕事!!
情熱、技術、誇り。
これが支えているのだわと思った一日でした。



........
..........
実は

娘ちゃんを連れて行ったのですが
それがもうどこのコーナーでもかぶりつき。
もしかしたら私より楽しんでいる?というぐらいで
最前列に陣取ってじーーーーーーっと説明を聞き
職人さんたちの手元を見つめているのです。

そしてそして
最後には、スカーフ職人さんにシルクの原料の蚕をいただいてしまいました。
エルメスの蚕!!!


もちろんロゴ無しです^^

e0135763_1231258.jpg






e0135763_2354543.jpg
[PR]
by was-living | 2012-11-24 12:41 | おでかけ